MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

ジギングに関する記事

ジギングに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
例年、厳寒期から春に向けては、ジギングによるシーバスゲームが絶好期! 爆釣とまではいかないが安定感があるので、楽しめる!
更新: 2019-03-17 12:00:00
東京湾・海ほたる、風の塔周辺はジビングの定番ポイント。この周辺で数も出て、型もまじって好調な釣果とのこと。4月いっぱいまで楽しめるシーバス!ナイトシーバスもあり、昼夜問わずに楽しんでいただきたい。
更新: 2019-03-09 07:00:00
4月を迎えると、春の訪れとともに釣り人に朗報がもたらされる。銭洲の解禁だ。今年も例年通り、4月1日に禁漁が解かれた。
更新: 2018-04-29 16:34:18
コストパフォーマンス性が高いジギングに最適なパワーギアスピニングリール
更新: 2018-04-01 18:04:27
誰でも手軽に楽しめるルアーゲームの代表格、東京湾のシーバスが依然好調だ。
更新: 2018-03-18 10:33:47
ヒラマサ狙いで人気を集める外房沖。近年では夏場のわずかな期間をのぞき、ほぼ周年楽しめる、身近な存在になっている。
更新: 2018-03-18 10:33:55
「どんなテクニックを使っているかって? 普通に落として巻いているだけだよ」 川崎「つり幸」のシーバス乗合、その船上で入れ食いを演じていた釣り人の言葉だ。その言葉に嘘偽りはない。
更新: 2018-03-18 10:31:36
東京湾のジギングをメインとしたシーバスゲームが日に日に状況が上向き、数はもちろん、サイズもグッと良くなってきている。
更新: 2018-03-08 12:37:58
「ベイトやシーバスの反応はとにかくたくさん出ていて本当に凄いですから、これからかなり期待できますよ! とくに潮が濁れば最高でしょうね」と話すのは、川崎「つり幸」の幸田一夫船長。
更新: 2018-03-08 12:38:07
東京湾のシーバスが活況だ。「8割方は産卵を終えたんじゃないかな? 昨日はサワラの帰りにちょっとやって60㎝オーバーばかりが入れ食い。トリヤマがすごくて、ずっとトップで遊んでいましたよ」声の主は東京湾のルアーゲーム全般を得意とする「フレンドシップ」、田岡要司船長。景気のよい話に誘われて同船取材に出掛けてみた。
更新: 2018-02-20 02:54:23

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読