MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

オニカサゴに関する記事

オニカサゴに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
安良里港「ふじなみ丸」がオニカサゴの主戦場とする波勝崎沖は穴場的ポイントだ。この日は本調子ではなかったが、波勝崎沖は大型連発もあるぞ!
「つり丸・3月15日号(2021年)」の巻頭第3特集に掲載された南伊豆・下田須崎沖のオニカサゴ取材の様子を動画で公開。
20年以上前からほぼ専門にアカムツを釣っている、伊東「たか丸」。1㎏を越す脂ノリノリの激うま大型アカムツ狙いが最大の魅力。午前と午後の2便をフル活用。リレーでオニカサゴもOKだ!
いまでは貴重になった良型オニカサゴ。下田須崎港の遊漁船の老舗「ほうえい丸」ではそんな良型がザックザク!リレーで大アラもキャッチ可能!温暖な伊豆へオニ退治へ行こう!
南房江見沖のコマセ五目釣りが元気一杯!アマダイ、オニカサゴ、キダイなどの底物中心の冬・春バージョンへとスタイルチェンジ!イサキは、すごい勢いで食い盛っている。
【富山湾】厳寒期の日本海でも高出船率!陸から近いところで良型スルメイカのノリノリと繊細な釣り方で美味オニカサゴをリレーで楽しもう!
石花海に救世主が現れた!その名はオニカサゴ!ダブル、トリプルのヒットに2㎏級大鬼、さらには10㎏級の大アラまで!オニカサゴメインの石花海乗合は3月まで続く。
11月22日はTEAM OKAMOTO恒例・午前午後通しの10時間耐久「勝浦沖ディープゾーン」初冬の部。「鬼滅」させるつもりはないけれど…「全集中」するとすぐに竿先にアタリが!
葉山あぶずり港「秀吉丸」ではヒラメ& アマダイを両方楽しむ!超贅沢&よくばりスタイルのリレー釣りが大人気!ゲストも超高級!釣り納め&初釣りにオススメです!
快適仕掛けシリーズにオニカサゴ用登場「快適鬼カサゴ仕掛KP SS」
1 2 3 4 最後
つり丸ちゃんねる
つり丸船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸定期購読