MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

餌木に関する記事

餌木に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
東京湾でアオリイカの餌木シャクリ釣りが好釣果をキープ!小さなシャクリでも餌木がバッチリ動く!長竿釣法でシュッ、ズドンの乗りを満喫しよう!
伝統の性能を継承しさらなる進化を遂げた餌木「アオリーQ」2.5号/3.0号
光で誘い、動で抱かせるフラッシュブースト機構搭載の餌木「セフィアクリンチ フラッシュブースト」
黒潮海域の大型アオリイカを獲るための餌木!ヤマシタ「エギ王K黒潮SP」
安定フィンでピタリとまってアオリイカが釣れるティップラン専用餌木50g登場 「EZ-QフィンプラスTR 3.5号 50g」
金沢八景の老舗船宿「弁天屋」が今年開業80周年を迎えるそうだ。当時から漁の合間に客を乗せる兼業スタイルでなく、仕立てや乗合での遊漁専業だったと聞くから、関東、いや日本国内でも指折りの歴史ある船宿ではなかろうか。そんな「弁天屋」で餌木スミイカ乗合を開始したと聞き、9月25日に釣行した。
ここ数年、餌木を使ったスミイカ釣りで出船する船が増えている。その魅力は、アオリ釣りにも通じるゲーム性の高さ。空アワセではなく、アタリを取って掛けるのがおもしろい!!
夏の間は高かった水温も徐々に下がり始め、東京湾では冬の人気ターゲット、スミイカが開幕した。鴨居の「きよし丸」では、初日はトップで16杯と好スタートを切った。さっそく鴨居へと向かった。天気もよくスミイカ船は賑わいを見せていた。
アタリが見えるから面白い。偶然釣れたんじゃない。いると確信してアワせる快感。偶然じゃない、必然なんだ! 高いゲーム性とアタリを取るおもしろさ。これが新しいスミイカ釣りだ!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸定期購読