MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

シマアジに関する記事

シマアジに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
伊豆遠征ファンが心待ちしていた銭洲が解禁日を迎えた。日帰りでカンパチ狙いができる希少なフィールド。シーズン初期は小型が中心ながらもまさに入れ食いが期待できる。シマアジ、カンパチなど大物釣りを楽しもう。
更新: 2019-04-26 12:00:00
網代港「ゆたか丸」の遠征シマアジ・イサキ五目釣りがスタートした。イサキを主体に多彩なゲストが釣れる楽しさいっぱい。イサキはもとより、開幕直後の狙い目はシマアジ。強烈な引きが魅力の高級魚だ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
欲張り派のアングラーはもちろん、グルメ志向の釣り師や大物師たちが大注目! 良型のシマアジ&イサキをメインに、マダイ、カンパチ、イシダイなどの高級魚を狙う静岡県網代南沖の遠征五目釣りが今期も開幕。
更新: 2019-04-21 07:00:00
大原沖ではイサキにまじって超高級魚が釣れている。それはシマアジだ。大原港「春栄丸」では、シマアジとイサキの両狙いで出船中。竿とリールはイサキと兼用で、タナも10m前後と浅い。近場で手軽に高級魚狙いができる絶好のチャンスが訪れている。
更新: 2018-09-06 06:04:01
一度の釣行で、いろいろな釣りを楽しみつつ、狙った獲物も高確率で仕留めたい…。そんな、欲張り派の釣り人にもってこいで、さらに、さまざまな魚が顔を出す五目釣りが外房・小湊沖で展開されている!
更新: 2018-08-15 01:00:37
大物釣り場の代名詞になっていて、沖釣り師なら一度は行ってみたい銭洲。今期も4月1日に解禁し、年末まで遊漁船で楽しめる。遊漁船では限定近海許可(JG)という国の厳しい検査を通過してその許可を得た船のみ、釣りが楽しめる海域のため、現在では数隻のみが行くことが可能。そのひとつが沼津「舵丸」だ。
更新: 2018-12-12 06:59:03
大物の聖地〝銭洲〟。4月の解禁直後からネープルス前のシマアジが好調だ。すでに今期は7㎏オーバーのオオカミもキャッチされており、その勢いは収まる気配がない。
更新: 2018-05-24 05:32:55
春から夏にかけて東伊豆エリアで盛んになるのが、東伊豆南エリアへの遠征釣りだ。航程2時間ほどのポイントは、魚影が濃く、大型イサキ中心にシマアジやマダイ、イシダイ、ときにはヒラマサもまじる高級五目釣りが楽しめる。
更新: 2018-05-15 08:45:53
3月からスタートしている網代南沖の遠征イサキ五目。航程1時間半〜2時間のポイントでイサキをメインに狙う五目釣りだ。これから夏場まで人気の釣り物でもある。
更新: 2018-05-11 08:12:09

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読