MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

マダイに関する記事

マダイに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
外房エリア、茨城エリアでひとつテンヤが盛り上がっている! この時期のポイントは浅場がメイン。底立ちを取りやすく、アタリも明確、引きも楽しめる! この時期は入門にピッタリなので、ぜひ挑戦してみよう!
更新: 2018-06-13 07:55:55
鹿島沖のひとつテンヤが活況だ。ハナダイは良型が数釣り好調! もちろんマダイの可能性もある! アタリが多く思わず夢中! まさに激アツ、ずばり言って鹿島沖に行かなきゃ損です。
更新: 2017-12-20 06:47:58
南房総海域は大型マダイの実績が高い場所ではあるのだが、今年は特に絶好釣。梅雨明けからシーズンに入るのが例年のパターンだが、今年は春から釣れ続けているという。
更新: 2017-12-20 06:47:58
夏の外房エリアでおすすめの釣りのひとつが、勝浦沖のカモシ釣りだ。カモシ釣りは、サンマミンチのコマセを使い、10㎏オーバーの大型ヒラマサや5㎏オーバーの大型マダイを狙う外房独特の釣法。例年、夏場はマダイ狙いがメインになるが、今シーズンは6月の開幕からヒラマサがまじって釣れている。
更新: 2017-12-20 06:47:58
今年の御宿~勝浦沖はマダイの魚影が濃いようで、カモシ釣りで出船している船は連日3~5㎏の良型含みで船中10枚以上がコンスタントに上がっている。これから本番を迎えるカモシ釣り、愛用のタックルを車に積み込んで向かったのは御宿岩和田港の「太平丸」。
更新: 2017-12-20 06:47:58
先頭 23 24 25 26

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読