MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

黒川本家に関する記事

黒川本家に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
東京湾のLTアジは年中狙える超優良ターゲットだ。現在、大きなムラもなく安定して好調が続いている。20cmクラスの良型を上目のタナで勝負!基本を押さえれば誰でも数釣りできる。そんなLTアジのタックルセレクト&基本の釣り方を解説。
更新: 2019-09-19 07:00:00
今年もマゴチ釣りのシーズンがやって来た。アワセが決まってからの引きはワイルドでハラハラドキドキ!そして、繊細で滋味あふれる美味しさもマゴチの大きな魅力だ。今年も好スタートで夏に向かってさらに期待大だ!
更新: 2019-05-29 07:00:00
東京湾のLTアジは、冬場でも安定した釣果が期待できる。横浜新山下の老舗「黒川本家」は周年LTアジで出船しているが、釣り場の水深は10〜20m、深くても30mの場所を30号のビシで攻めるのが特徴だ。
更新: 2019-01-08 01:06:25
新山下の「黒川本家」では、8月5日にはトップ22本、船中71本の好釣果を記録した。アワセのタイミングが難しいとされるマゴチ釣りだが、この釣りの老舗である「黒川本家」では、出船前に船長が独自の図を用いてレクチャーをしてくれるので、初めての人でもアワセのタイミングがわかりやすいはず。
更新: 2018-09-25 01:09:49
栄養豊富な東京湾で釣れるアジは全般的に美味しいと言われるが、本牧沖の居着きのアジはとくに脂が乗っていて旨味が強く、まさに絶品の味。魚屋で売っているアジとはまったくの別物で、一度食べたら、とてもとても「大衆魚」などとは呼べなくなる美味しさなのだ。
更新: 2018-06-26 01:04:39
東京湾のエビメバルが2月に開幕した。メバルは冬場に産卵期を迎えるために資源保護の観点からこの時期を禁漁期とし、2月にスタートする。エビメバルというのはエビエサを使ったメバル釣りで、東京湾奥主体に楽しめる釣りだ。軟調ロッドをギューンと曲げる強い引きで人気の高い。アタリは明確で竿からも手からも派手なアタリがやってくる。
更新: 2018-03-04 14:23:42
春先からずぅーと好調続きの東京湾のアジ、中でもライトタックルで狙う半日船なら安・近・短でビギナーや家族連れにも最適だ。
更新: 2017-12-20 06:47:56

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読