MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

土肥沖に関する記事

土肥沖に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
夜ムギイカの釣りは2種類。竿釣りと手釣りだ。竿の場合はプラヅノ、ウキスッテをブランコ仕掛け、直結仕掛けで狙う。この地域独特のエサ巻き仕掛けで狙う人も多い。手釣りの場合はウキスッテメインの直結仕掛け。
更新: 2019-05-13 12:00:00
「今年は乗っ込みが早いかもね。高知の方じゃ始まってるみたい。西から始まっていくんだよ」と土肥港「とび島丸」の鈴木船長はいう。西伊豆エリアは関東近郊のマダイポイントの中でも早くから乗っ込みが開始する傾向にあるが、今年はさらに早いと予測する。
更新: 2019-03-20 12:00:00
西伊豆のマダイの大場所土肥沖。これまで乗っ込み期には数々の大ダイがキャッチされてきた、コマセマダイ釣り最高峰のフィールドだ。
更新: 2018-05-15 04:09:14
コマセマダイの聖地ともいわれている西伊豆土肥沖。起伏のある根周りに回遊するマダイを釣るため、船釣りにも関わらず、磯釣りのようなコマセワークでマダイを釣るのが特徴だ。大型マダイの実績も高く、ヒットしてからのやり取りの難しさから、同じ大きさの大ダイでもここ西伊豆沖で釣るとさらに釣り人の評価があがるとも言われている。
更新: 2018-04-01 18:04:35
冬将軍が到来してもなお、海のなかは秋。高水温が継続する西伊豆土肥沖では、カワハギが絶好調だ。アオリイカの宝庫でもあります。西伊豆で、のんびり温泉宿お泊り釣行と洒落込んでみてはいかがでしょうか。
更新: 2017-12-20 06:47:56

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読