沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果報告、仕掛け、タックル、釣り方、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

二三丸に関する釣り記事


9月に釣り場が拡大して10月には全面解禁! 片貝沖のヒラメ(二三丸)

9月に釣り場が拡大して10月には全面解禁! 片貝沖のヒラメ(二三丸)

外房片貝沖の夏ビラメが8月1日に部分解禁した。これから外房各地でヒラメの解禁が続いていくのだ。代表的なフィッシュイーターとして人気を博すヒラメ。そのなかでも水温の高い時期の夏ビラメはさらにアグレッシブだ。


LTで狙うと楽しさ倍増! 片貝沖のヒラメ全面解禁!(二三丸)

LTで狙うと楽しさ倍増! 片貝沖のヒラメ全面解禁!(二三丸)

「ヒラメをLTで釣るおもしろさって、やっぱり道具の軽さ。つまり、感度の良さってことなんだよね」と話すのは、片貝旧港「二三丸」の小倉忠船長だ。


片貝沖のイサキ五目釣り! ハナダイ&アジも楽しめる(二三丸)

片貝沖のイサキ五目釣り! ハナダイ&アジも楽しめる(二三丸)

真子や白子を抱えた、今が旬のイサキが連日好調だ。片貝旧港「二三丸」ではイサキとハナダイ・アジ五目の欲張りリレーで出船中だ。


狙うはキンメダイとヤリイカ、片貝沖の豪華リレー【片貝沖】

狙うはキンメダイとヤリイカ、片貝沖の豪華リレー【片貝沖】

一日を前、後半に分けて複数の魚種を狙うリレー釣り。片貝港「二三丸」のリレー釣りでは、一風変わった釣り物を狙うと聞く。ヤリイカとキンメダイを狙う通称「ヤリキン」リレーだ。


ハナダイ五目で正月用食材を手堅く確保せよ【九十九里・片貝沖】

ハナダイ五目で正月用食材を手堅く確保せよ【九十九里・片貝沖】

ハナダイ五目はよほどのことがない限り「釣れる」。そのうえ釣り方も難しくないので、初心者も安心してチャレンジできる。「これから迎える冬場は、お正月用の尾頭付きに最適な良型の確率が高くなります」とは、九十九里浜のほぼ真ん中に位置する片貝旧港「二三丸」の小倉忠船長。まさにお正月用食材にはぴったりなのだ。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読