MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

雑誌『つり丸』 休刊のお知らせ

最新釣果情報

キントキに関する記事

キントキに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
江見港「新栄丸」では、名物の美味しい寒イサキ五目釣りが熱い!イサキのお土産を確保したらその後は夢の高級五目!南房・江見沖は夢のフィールドだ!
勝浦港「初栄丸」はこの時期、浅場のカサゴ&メバル狙いで出船!尺超えのメバルとカサゴが浅場のポイントで狙える!ハタやヒラメの高級魚まじりでいまがまさに激アツだ!!
今年は早くも食い出したとの報!東伊豆のイサキシーズン到来だ!45cm級のメガサイズも狙える好ポイント!マダイにシマアジ! ゲストもうれしい!!
勝浦松部港「信照丸」では、一年を通して生きイワシエサのマハタ五目で出船。1〜2㎏前後が中心だが、状況が良ければ3㎏以上のサイズも食ってくる。ゲストはカサゴ、キントキ、ヒラメなどいろいろまじる!
メインのイサキ&ハナダイ!マハタ、イナダ、ワラサ、カンパチ、アマダイ、マダイ…、ホウボウ、カイワリ、キントキ、ハガツオ…と十目釣り以上が可能なのが、江見沖のスーパーコマセ五目釣りだ!
房総半島・洲崎沖&勝浦沖の浅場根魚!エサは違えど道具&釣り方の基本は同じ!ビッグな根魚が待ってるヨ!!浅場根周りは大型根魚パラダイスだ!
ようやく気配が出始めた、マダイの乗っ込み。「マダイ釣りならお任せ!」の葉山柴崎港「福栄丸」でも、食べ頃の1㎏級を中心に釣り頃の2~3㎏級がまじり、トップ二桁に迫る釣果も出ている。
「千とせ丸」藤間船長がエスコートする網代沖はカワハギ、カサゴ、タイやイサキ、青物コマセ五目、夏のキハダ&カツオにヒラメの食わせサビキ、冬場のキンメなど…多彩なターゲットを有す、絶好のフィールドだ。
「安田丸」は年明けオニカサゴ乗合と深場五目乗合で出船。深場五目はもうひとつの看板で、100m前後の水深をコマセ釣りで狙い、オキメバルを中心にイサキ、キントキ、高級魚ヒメダイまじりで多彩な魚が顔を出す。
つり丸船宿一覧
つり丸ちゃんねる

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸定期購読