五目釣りに関する釣り記事


イワシを泳がせてメバルやカサゴも飛び出す五目釣り【内房・富浦沖】

イワシを泳がせてメバルやカサゴも飛び出す五目釣り【内房・富浦沖】

絶景スポットでもある内房・富浦沖で、一風変わったイワシの泳がせ釣りを行なってきた。


寒イサキ絶好調! ハナダイも楽しみ! 江見沖の五目釣り【江見沖】

寒イサキ絶好調! ハナダイも楽しみ! 江見沖の五目釣り【江見沖】

今年の初取材は、昨年暮れから好釣果が続いている江見沖の五目釣り、イサキ五目となった。イサキといえば梅雨の時期を連想する。しかし、「寒イサキ」と呼ばれるこの時期はお腹に脂をびっしり抱えて、甘味が強くトロける旨さ。そのうえ、ハナダイ、アジ、カイワリ、マダイなどうれしいゲストも多彩で楽しむことができる。


主役はカイワリ! まじりも多彩な五目釣り【南房・洲崎沖 】

主役はカイワリ! まじりも多彩な五目釣り【南房・洲崎沖 】

初めてカイワリと出合ったのはコマセダイ釣りを始めた頃、ひらべったいアジのような魚が釣れ上がり、船長にその名前を聞くとカイワリだと返ってきた。「タイより美味しいよ、良いお土産だね」との言葉に持って帰ると、それまで食べたことのない美味しさにびっくりしたことを覚えている。


佐島沖のマダイ、秋の好シーズン突入! 【佐島沖】

佐島沖のマダイ、秋の好シーズン突入! 【佐島沖】

相模湾ではコマセキハダで連日大フィーバーしているが、佐島沖のマダイもオススメ。連日のように右肩上がりの安定した釣果を見せている。秋のマダイの特徴は、アタリが多くて数、型ともに期待できる。そして、嬉しい外道も豊富でイナダやワラサなどの青物やイトヨリ、メジナなど五目釣りが楽しめるのだ。


本命アラは 5㎏! 6㎏!! 新潟・間瀬沖の五目釣り【新潟・間瀬沖】

本命アラは 5㎏! 6㎏!! 新潟・間瀬沖の五目釣り【新潟・間瀬沖】

新潟・間瀬沖の五目釣りは、本命のアラに加えて、脇を固めるのはマゾイにメバル、カレイにマダラと豪華ラインナップ。美味しいお土産がいっぱいなのだ。


真夏の伊豆遠征、ヒラマサラッシュに沸く!【イナンバ】

真夏の伊豆遠征、ヒラマサラッシュに沸く!【イナンバ】

大物釣りの季節です! 真夏の伊豆は大物釣りのチャンス。巨大ヒラマサの他にも、五目釣りもオススメ。この機を逃すな!!


キントキ五目をキャッチ&イート! 刺身、美味すぎ!!【外房】

キントキ五目をキャッチ&イート! 刺身、美味すぎ!!【外房】

大原港「敷嶋丸」のキントキ五目は、連日早揚がりするほどの爆釣ぶりが続いている。キントキは、お刺身でいただくと、噛むほどに上品な甘さが口いっぱいに拡がる。お刺身で味わう釣り魚の中でも屈指のうまさだ。この美味なる魚がクーラー満タンになるほど釣れていると。抑えきれない昂ぶる気持ちで現場へ直行だっ。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読