沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果報告、仕掛け、タックル、釣り方、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

千田沖に関する釣り記事


マダイ乗っ込み盛期突入! イサキもデカイぞ!【南房・千田沖】

マダイ乗っ込み盛期突入! イサキもデカイぞ!【南房・千田沖】

南房・千田沖でマダイの乗っ込みがスタートし、良型~大型マダイが連日のように釣れていたのだ。4月中旬。ところが、春は天候も海況も安定しにくいとはいえ、まさかの取材日直前水温低下…。しかし、取材後は再びマダイの釣果が上向き、トップ7枚という釣果も出ている。


イサキは盛期に突入! 数、型とも楽しめるぞ !!【南房総・千田沖】

イサキは盛期に突入! 数、型とも楽しめるぞ !!【南房総・千田沖】

南房総では4月に入ってから、広範囲でイサキが好調だ。トップ50匹以上を記録する日も珍しくないほど。好調に釣れる日はサイズも良く、30㎝前後の良型が主体になることもしばしばだ。


これから本番! 南房・千田沖のキンメ&アコウ【南房・千田沖】

これから本番! 南房・千田沖のキンメ&アコウ【南房・千田沖】

一年の中で最も寒い時期である「寒の内」。われら「食いしん坊」にとっては鍋が最も旨い季節となった。この時期の鍋料理にもってこいの鍋ネタとして、キンメダイとアコウダイがあげられる。どちらも高値安定の高級魚だ。南房総千田港「三喜丸」には、このふたつの高級魚を狙えるメニューがある。これはまさに垂涎のメニューだ。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読