MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

鹿島沖に関する記事

鹿島沖に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
鹿島灘名物・青物祭り開催中!ワラサ級主体に釣果安定でジギング入門の大チャンス!サンパク~ワラサ級が大群をつくり、超連発劇を見せてくれる!
師走の必釣ターゲット、マダコ。茨城県鹿島沖では昨年に引き続き当たり年。近場の根掛かり少ない水深30m前後のゴロタ&ジャリ場に沸くマダコは餌木で攻略だ!
部分解禁以来、好調をキープしている鹿島沖のヒラメ。鹿島新港「大栄丸」では初日からいきなり4㎏、5㎏アップの大型が浮上!エサ付けの工夫で効率良く掛けて自己記録を狙おう!!
冬のターゲットといえばやっぱりヒラメだね。茨城エリアは12月に全面解禁を迎えてシーズンイン。今年もかなりの好模様が期待できる鉄板のターゲットだ。さあ、この冬もあのドキドキ感を味わいに行こう!
11月1日、鹿島沖で待望の生きイワシエサのヒラメ釣りが解禁!今年もまずまずの群れの濃さ!横流し釣りを覚えて大ビラメを狙おう!!
特大の〝ガマガエル〟サイズが揃う!鹿島沖のショウサイフグに絶好の乗っ込みシーズンが到来!大いに盛り上がっている。攻略法をチェックして圧巻の引きを楽しもう!!
鹿島沖のテンヤマゴチは、今一押しのターゲット。ガツンと強烈なアタリで40〜50㎝級が多く、60㎝級もまじる!暑さに負けず、照りゴチを満喫してほしい。
今年はすでに鹿島沖のテンヤマゴチが開幕。テンヤにワームをセットして狙うため気軽に挑戦でき、よく釣れる!大人の夏休みはコレ!!
鹿島沖ショウサイフグは『鹿島サイズ』と呼ばれる。周年狙うショウサイフグを看板にする船宿「長岡丸」では、トップ50匹を記録する釣果も!寒さをついて出かける価値大有りな鹿島沖のショウサイフグ釣りを紹介。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸定期購読