MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

千葉に関する記事

千葉に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
南房のアカムツが年末から復活の兆し!ポイントは真沖行程30分,水深250m前後!良型アカムツオンリーを午前と午後船で楽しもう!近場のアマダイ五目もおすすめだ!
SLJのメッカ・冬の陣開幕!小さなジグだからバ イトが出る!イナダ&サンパク、マダイも登場!小さなジグを使うが、「広布号」のターゲットは、つねにビッグワンだ!
大原沖の青物ゲームがヒートアップ中!今回の取材では大型10㎏と7.5㎏のヒラマサをキャッチ!ジギング&キャスティングで迎撃開始だ!
高ダナ設定ハリス長12mで攻める!!マダイの超一級ポイント富浦沖で1~2kgクラスが好調に釣れている。年始のめでタイ釣りにも超オススメのフィールドだ!
【東京湾】キャスト&ジギングで狙う冬シーバスゲームが好期突入!この時期、ビギナーにルアーで魚を釣る楽しさを教えてあげるにも最適だ。ぜひ、仲間や家族を一緒にチャレンジしてみよう。
江見港「新栄丸」では、名物の美味しい寒イサキ五目釣りが熱い!イサキのお土産を確保したらその後は夢の高級五目!南房・江見沖は夢のフィールドだ!
良型ハナダイが飯岡沖で絶好調だ。気持ちいい三段引きを思う存分 満喫!コマセシャクリで良型美味ハナダイを釣ろう!
「ひとつテンヤマダイ」の前身と言われる「シャクリマダイ」。内房で脈々と継承されてきた伝統釣法。シンプルな仕掛けに食ったマダイの引きは、ダイレクトに釣り人にその力強さが伝わる。
例年初夏と晩秋の2回、外房勝浦港「初栄丸」を午前午後通しでチャーターして大アラ&大鬼の2本立てを楽しむTEAMOKAMOTO恒例行事「ディープゾーン仕立船」
外房・岩船沖はヒラメ釣りの穴場的ポイントだ!超近場&超浅場で超スリリング!ベイト反応もバッチリで大型襲来!大興奮のヒラメ釣りを体感しよう!
1 2 3 4 最後
つり丸船宿一覧
つり丸ちゃんねる

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸定期購読