シロギスに関する釣り記事


ハモノ狙いも楽しめ、お徳感2倍のシロギス釣り!【相模湾・大磯沖】

ハモノ狙いも楽しめ、お徳感2倍のシロギス釣り!【相模湾・大磯沖】

相模湾のシロギスは1月から開幕するが、釣果が安定しない厳寒期は狙わず、3月ぐらいから出船する船が増えてきている。3月以降は水温が上昇するにつれて、釣れる水深がどんどん浅くなっていく。同時にシロギスの活性も高くなり、アタリが多くなるだろう。


東京湾のシロギス、冬は良型多く引き味抜群!【東京湾】

東京湾のシロギス、冬は良型多く引き味抜群!【東京湾】

夏が旬というイメージが強い「シロギス」。確かに夏のシロギスはビギナーでも数釣ることが容易で楽しめるのは確か。しかし一方で、冬のシロギス釣りには違った楽しみが存在する。


誰でも釣りやすく自己記録のチャンス! 東京湾の落ちギス【東京湾】

誰でも釣りやすく自己記録のチャンス! 東京湾の落ちギス【東京湾】

この時期、比較的水温が安定する深場に固まるシロギスは、思った以上にアタリが多く型が良いことからも高い人気を誇る。


深場にシロギス集結、テクニカルな落ちギス釣りを楽しもう【東京湾】

深場にシロギス集結、テクニカルな落ちギス釣りを楽しもう【東京湾】

木枯らしが吹きだす頃、東京湾のシロギスは深場に集まりだす。江戸前の冬の風物詩、落ちギスだ。


優しい誘いが効果的! 只今、シロギス絶好調!!【東京湾・富津沖】

優しい誘いが効果的! 只今、シロギス絶好調!!【東京湾・富津沖】

夏を感じる釣りはいくつかあるが、東京湾のシロギス釣りも忘れちゃいけない代名詞となっている。最近、釣果が急上昇しているので要チェックだ。


25㎝オーバーのジャンボギス連発!シロギス釣り大会【金沢漁港】

25㎝オーバーのジャンボギス連発!シロギス釣り大会【金沢漁港】

各地で盛んに開催されている釣り大会。ここ金沢漁港のシロギス釣り大会は優勝者にペアでハワイ旅行というとりわけ夢のある大会だ。編集部からの取材指令は、「選手として出場せよ、遠慮せずに優勝してもいいよ」という内容。ハワイなんて行ったことない、英語も苦手だしパスポートも持っていない、と運転中なのに余計な心配が頭を巡る。


エンジョイ! 真夏のボート釣り【三浦半島・金田湾】

エンジョイ! 真夏のボート釣り【三浦半島・金田湾】

金田湾のボート釣りは、3月下旬の開幕からゴールデンウィークぐらいまでが良型のマコガレイ釣り、その後は夏場までシロギスの数釣りが楽しめる。そして、釣ったメゴチやキスをエサにヒラメやマゴチが狙える。真夏から秋口からは大型のカワハギもよく釣れる。今シーズンはシロギスが遅れていて、ようやく真夏になり、まずまずの釣果が出ている。


シロギスは釣果上向き、釣趣最高、味も良し【東京湾】

シロギスは釣果上向き、釣趣最高、味も良し【東京湾】

まぶしい初夏の東京湾。八景島の際で船を止め、いっせいに仕掛けが入る。一人の竿にアタリが出て、注目のなか上がって来たシロギスは20㎝を超える良型!


ズバリ言って初心者向きです。飯岡沖のシロギス釣り【飯岡沖】

ズバリ言って初心者向きです。飯岡沖のシロギス釣り【飯岡沖】

アタリ明確! 食べても美味! しかも、数がそこそこ釣れる手軽な釣りなので、初心者にもオススメ。この夏休みは、飯岡沖のシロギス釣りを家族やカップルで楽しんでみてはいかがでしょう。


夏ならシロギス!  下手すりゃ100匹オーバーも!!【東京湾・盤洲】

夏ならシロギス! 下手すりゃ100匹オーバーも!!【東京湾・盤洲】

真夏の東京湾といえば、やっぱりシロギス釣りが楽しい。浅場に群れが多く集まり、食いも活発になる。だれでも手軽に数釣りができる時期だ。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読