MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

マダイに関する記事

マダイに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
いよいよ夏本番。走水沖ではブランドの夏アジが絶好調!連日30cm前後のジャンボサイズ主体に、束釣り(100匹)を達成して早揚がりもある。別格な美味!走水沖のビシアジは初心者や夏休みのファミリーフィッシングにもオススメだ。
更新: 2019-08-17 07:00:00
福島の海が回復。さらに豊穣な海となって多くの釣り人たちを楽しませてくれている。釣れるのはヒラメ、マゾイ、クロソイ、メバル、アイナメ、マダイ、カレイ、青物etc。みなおいしい高級魚ばかり。半日も釣ればお土産は十分。
更新: 2019-08-16 08:41:48
今回は東京湾のアジ釣り。タックルはビシアジ専用竿やシマノ「ライトゲーム」シリーズの7対調子で、130号のオモリに対応したロッドを使用。リールは小型電動がオススメ!道糸はPEライン3〜4号が基準。仕掛けはハリス2号の2〜3本バリ。
更新: 2019-08-13 01:05:02
大人気の相模湾ライトルアー乗合。江の島から出港する「島きち丸」。40mより上を探る指示の、バーチカルジギングがメインパターン!これから夏本番を迎え、メインのサバからワカシ、イナダへとスイッチしていく傾向が強い。
更新: 2019-08-02 12:00:00
エサのズレを防ぐ「エビズレン」採用のテンヤ&カブラ(ハヤブサ)テンヤTG/カブラTG/テンヤDT
更新: 2019-08-12 21:47:17
関東東海エリアでもイサキはメジャーなターゲットだが、この季節、そのなかでも軍を抜いて安定しておいしいとされているのが、駿河湾の石花海のブランドイサキだ。誘い上げで攻略、多点掛けのテクニックで数を伸ばそう!!
更新: 2019-07-19 07:28:47
外房エリアでのおすすめが、御宿沖のカモシ釣りだ。カモシ釣りとは、道糸にナイロン、遊動式テンビン、コマセも付けエサもサンマを使うことが主な特徴。御宿沖~勝浦沖はヒラマサ、マダイの大型が回遊している場所。是非!このシーズンを逃さずに!
更新: 2019-07-07 07:00:00
ご当地釣法は数あれど、その独自性で群を抜くのは外房のカモシ釣り。細いハリスでときに10kgを超えるヒラマサをキャッチすることもあるのがカモシ釣りの真骨頂。現在、ヒラマサと乗っ込みマダイが好調だ!
更新: 2019-07-04 12:00:00
夏の中越エリアで本格化する乗っ込みマダイが型も数釣りも期待大に!そして夏の風物詩「スルメイカ」の攻略法も合わせてお届け!新潟・寺泊港を朝から晩まで一日掛けてフルに満喫しよう!
更新: 2019-07-01 12:00:00
網代南沖の「遠征シマアジ&イサキ五目」が好機を迎えた。シマアジはもちろん、ヒラマサやカンパチも期待できる。別ポイントではマダイが乗っ込み中!高級魚と旬のイサキを一度に狙える。ぜひチャレンジしてみよう!
更新: 2019-06-28 12:00:00
1 2 3 4 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読