MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ルアー釣り

ルアー釣り

ルアー釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

ルアー釣りの記事一覧

表示順:
さあ、外房の青物ゲームが盛り上がってきたぞ! メインターゲットはヒラマサとワラサ。とくに春はヒラマサのサイズは2~4㎏主体で、比較的数も狙いやすいのが特徴だ。
公開: 2018-04-02 11:00:00
今シーズンのマルイカは開幕から各地で活況を呈していた。しかし、春の潮の変わり目の時期になり、一時不調になるポイントも多くなってファンをやきもきさせていた。だが、この小湊沖は絶大な安定感を発揮して、ファンが押しかけている。
公開: 2018-04-01 08:00:00
3月に入り、たびたび好釣果を記録するようになった鹿島沖のヤリイカ。この海域は春になるとヤリイカの群れが産卵のためにどんどん集まってくる場所。そのため、これから爆発的な好釣果が期待できるのだ。
公開: 2018-03-31 03:00:00
かつては「一度は釣ってみたい難攻不落のターゲット」「上級者でも何十回通ってやっと1本釣れるかどうか」などと言われ、敷居が高く、釣ることが難しいターゲットの代表としていわば〝アングラーの憧れのまと〟的存在だったのが外房のヒラマサだ。
公開: 2018-03-29 03:00:00
茨城県の南端、波崎をベースに営業している「sea★master征海丸」。これまでも多彩なルアーゲームを展開してきた同船が、このほど新たなチャレンジとして提案しているのが「ライトルアーマダイ」だ。
公開: 2018-03-28 11:00:00
アオリイカの魅力は、何と言っても、シャクる手を「ズシンッ」と止められる衝撃。一度覚えると病みつきになってしまう。ここのところアオリイカ釣りはご無沙汰な僕。ひさびさに、あの「ズシンッ」と来る衝撃を感じたくて平塚に向かった。
公開: 2018-03-28 03:00:00
釣って超オモシロく食べて激オイシイ波崎沖のホウボウジギング。絶好調の今がチャンスだ。いますぐ釣行せよ!
公開: 2018-03-27 22:00:00
今年好調なスタートを切った相模湾のマルイカ。「当たり年」の呼び声が高いが、それを表すかのように3月に入ると早くも葉山沖水深30m前後の浅場で乗り出した。その後も、各ポイントでまずまずの乗りを見せる相模湾のマルイカ。このままロングランで続くことが期待される。
公開: 2018-03-27 11:00:00
年明け早々に開幕し、一部のエリアでは水深50m以浅の浅場でも釣れはじめ、ついにマルイカもシーズン本番に突入だ!
公開: 2018-03-27 08:00:00
独特な釣趣味でファンを惹きつける、クロダイの落とし込み釣り。横浜は新山下、「アイランドクルーズFC」のクロダイ部門「フネクロ」では、エサ釣りのほか「ジョイントキャンディー」を使った釣りを楽しませてくれる。
公開: 2018-03-26 22:00:00
先頭 12 13 14 15 16 17 18 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読