MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ルアー釣り

ルアー釣り

ルアー釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

ルアー釣りの記事一覧

表示順:
「春からずっと調子が良かったんだけど、ここ2週間くらいいまひとつかな。悪いときを狙ってきたの?」冗談まじりに迎えてくれたのは鹿島港「第十八不動丸」でルアー船を担当する栗山尚久船長。実際、今年の春の鹿島沖は絶好調。とくにヒラマサ狙いのキャスティングゲームが盛り上がり、夏に入っても大型まじりで釣れ続いていた。
更新: 2017-12-20 06:47:56
ここ数年、餌木を使ったスミイカ釣りで出船する船が増えている。その魅力は、アオリ釣りにも通じるゲーム性の高さ。空アワセではなく、アタリを取って掛けるのがおもしろい!!
更新: 2018-12-12 02:27:43
かつては、テンヤ釣りの仕掛けの上に付けて、「保険」的な使われ方をしていたスッテだが、このスッテオンリーでスミイカを狙う船もある。ライトなタックルを使用し、釣り方も比較的簡単、ビギナーでも数釣りが楽しめるのが特徴だ。スミイカ入門にオススメ。
更新: 2018-12-12 02:27:01
夏の間は高かった水温も徐々に下がり始め、東京湾では冬の人気ターゲット、スミイカが開幕した。鴨居の「きよし丸」では、初日はトップで16杯と好スタートを切った。さっそく鴨居へと向かった。天気もよくスミイカ船は賑わいを見せていた。
更新: 2017-12-20 06:47:56
犬吠埼沖でキハダにキメジ、そしてカツオが“超”激アツだ! いつまで釣れ続くのかは分からないが…とにかく今が凄い! この一期一会の大爆釣、この機会を絶対逃すな! こんなもんを読んでないで、即釣りに行くべきだ!
更新: 2018-12-12 02:37:44
関東が誇るヒラマサフィールド、外房沖。夏場に苦戦することはあるものの、近年ではワラサ狙いも兼ね、周年のターゲットとして定着している。秋シーズン開幕には少し時期尚早? と思いつつも、大原港の「松鶴丸」に出向いてみた。
更新: 2017-12-20 06:47:56
金谷沖のアオリイカがいい感じ。デカモンゴウもいい感じ。引き良し、味良し、今年は特にオススメです。イカが好きならば、いざ釣行。行かなきゃ嘘だぜ!
更新: 2017-12-20 06:47:56
上越エリアで真夏のキャスティングの定番“シイラゲーム”が9月にやっと開幕した。遅れてやって来たミッドサマーゲームを存分に楽しんで、夏を取り戻せ!
更新: 2017-12-20 06:47:56
内房上総湊は、マダイやカワハギなども釣れるが、今季はアオリイカ、モンゴウイカが好釣だという。まだシーズン序盤でサイズは若干小さいが、すこぶる美味い。食欲の秋です。がっつり釣って、イカ尽くしのフルコースを楽しんでみたらいかがでしょう。
更新: 2017-12-20 06:47:56
ヒートアップする東京湾の青物ゲーム、狙うはベイエリアの秋の主役イナダ&ワラサ。それに加えて、あわよくばブリ。ブリ? と思う人もいるかもしれないが、今期の東京湾では7〜9㎏ブリが回遊中だっ! 激アツです。
更新: 2017-12-20 06:47:56

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読