エサ釣り

手軽に気軽にライトに数釣り! 秋の美味アジ好釣です【東京湾】

エサ釣り

脂たっぷり激うまタチウオ、大型シーズン到来!【東京湾・観音...

エサ釣り

良型多く引き味&食味抜群、秋のワラサ祭りだ!【東伊豆・初島...

最新の投稿


トップ 34枚!? 銚子沖にヒラメ釣れ過ぎ警報発令中!?【銚子沖】

トップ 34枚!? 銚子沖にヒラメ釣れ過ぎ警報発令中!?【銚子沖】

銚子沖のヒラメが「釣り場も釣り座もまんべんなくどこでもアタるようになってきた」との情報を得て、8月下旬に釣行した。お世話になったのは銚子外川港の「福田丸」。早春から梅雨時までのメヌケを中心とした深場釣りと、それ以外の時季はヒラメをメイン看板に掲げ、ハイテク機器満載の大型船と優しい人柄の船長でも人気の船宿だ。


「ハガツオ」の寿司…身の表面がトロリンととろける。うま味も豊か

「ハガツオ」の寿司…身の表面がトロリンととろける。うま味も豊か

五月病はあるが十月病はないと思っていたら、近所の釣り名人たちが、その十月病になってしまったようだ。みなそわそわ、外房に行こうか、伊豆に行こうか? 釣りものが多すぎてノイローゼ気味。ハガツオを塩に埋めて半月。塩出しして半月干して作った塩ガツオを削る。これを肴に酒を飲みながら、美味しい魚待ってるよー。


開幕好調!! 平潟沖のマダラ、大型多く引き強烈【平潟沖】

開幕好調!! 平潟沖のマダラ、大型多く引き強烈【平潟沖】

平潟沖のマダラ釣りが開幕し、安定釣果が続いている。今は大型が多く10㎏級も期待できるぞ! そうと聞いたら、思わずマダラ釣りが大看板の「第十五隆栄丸」に乗り込んでしまいました。


那珂湊沖のムラサキイカ、超絶ノリノリ絶好調!!【常磐・那珂湊沖】

那珂湊沖のムラサキイカ、超絶ノリノリ絶好調!!【常磐・那珂湊沖】

那珂湊港「かもめ丸」の岡部喜代治船長は今年のムラサキイカの状況についてこう話した。「昔は、スルメの終盤になるとまじりだして、8月になれば毎年いくらでも釣れたんだけど、最近はよくなかったよね。今年は久しぶりの当たり年です!」。「久しぶりの当たり年」…その当たりっぷりを確かめるために、いざ、那珂湊港へ!


「タマカイ」の寿司…そして一週間、味は頂点に。これこそが熟成魚か

「タマカイ」の寿司…そして一週間、味は頂点に。これこそが熟成魚か

長野に出張していた友人が色とりどりのキノコ、リンゴにブドウをお土産にくれた。収穫の秋まさに来たれり、と感じながら、栗ご飯に、サンマ飯を大食い。とうとう体重が三桁に近づいてしまった。今夜は低カロリーのタマカイの湯引きで一杯だ。これなら体重増えないだろう?


「キツネダイ」の寿司…皮甘く、うま味豊か。すこぶるつきにうまい!

「キツネダイ」の寿司…皮甘く、うま味豊か。すこぶるつきにうまい!

東京オリンピックが決まって世の中浮かれ気分のようだが、このところ還暦オヤジ、たかさんに元気がない。「どうしたの?」と聞くと「なんとなくね」という。そうだ、秋はなんとなくもの悲しい。でもうまい魚と、うまい酒があればのりきれる。肴はキツネダイのみそ焼き、お吸い物。酒は山梨春鶯囀の大吟醸だ。


タチウオ&アジ、超おもしろリレー釣り【東京湾・観音崎沖〜鴨居沖】

タチウオ&アジ、超おもしろリレー釣り【東京湾・観音崎沖〜鴨居沖】

毎年、タチウオが釣れ出すと、タチウオとアジのリレー船を出す鴨居大室港「福よし丸」。今シーズンは6月末から、このリレー船をスタート。開始してしばらくタチウオは低調な日が続いたが、観音崎沖の水深80m前後で釣れるようになった8月中旬ぐらいから安定しはじめた。


釣り場拡大で片貝沖のヒラメがますますおもしろい!【外房・片貝沖】

釣り場拡大で片貝沖のヒラメがますますおもしろい!【外房・片貝沖】

片貝沖のヒラメ釣りは、8月と9月に部分的に解禁され、そして10月に全面的に解禁となる。今シーズンは8月の部分解禁後から好調続き。トップ二桁釣果も珍しくなく、オデコなしという日も多い。サイズはキロ前後がアベレージだが、時には4〜5kg、またはそれ以上の大物のヒットもあるのだ。


日立沖のマダイが、一年で最も熱いシーズン到来【茨城・日立沖】

日立沖のマダイが、一年で最も熱いシーズン到来【茨城・日立沖】

マダイ釣りで一年でもっとも熱いシーズンといえば春からの乗っ込みを指すエリアが多いが、ここ茨城・日立沖では晩夏から秋にかけてがチャンス激高シーズンなのだ。


アマダイ釣り最高! 〝ビンゴ!〟の後のクンクン引きは格別【東京湾】

アマダイ釣り最高! 〝ビンゴ!〟の後のクンクン引きは格別【東京湾】

秋です。沖釣りに最高の季節がやって来た! 東京湾口の剣崎沖周辺では、アマダイがトップ5匹前後と好調に釣れている。入門にも最適なアマダイ釣り。さあ、みんなでチャレンジだ!!


大アカムツ確実釣果宣言・能代沖編【秋田県・能代沖】

大アカムツ確実釣果宣言・能代沖編【秋田県・能代沖】

秋田の沖釣りでは、アカムツは根魚釣りでのマレな嬉しいゲストであった。それを近年のアカムツ人気の高まりで、釣り方、仕掛け、ポイント探索を進めて、専門に狙うようになったのである。能代沖のアカムツは、6月頃に始まり11月あたりまでがベストシーズン。新たなポイントが開拓されて、さらなる好釣果が期待できるだろう。


引きも強くて楽しいイシモチ、血抜きをすれば極上の味【東京湾】

引きも強くて楽しいイシモチ、血抜きをすれば極上の味【東京湾】

東京湾のイシモチは、今や周年狙えるターゲット。夏場は数が落ちていたが、いよいよ秋の数釣りシーズン突入! アタリ多く、ビギナーにもオススメだ。


ランキング


>>総合人気ランキング