エサ釣り

狙いは10㎏オーバーだ! 憧れの寒ブリを釣る!【相模湾・瀬ノ海】

ルアー

八景沖のスミイカはサイズアップで乗り味もグッド【東京湾・八...

エサ釣り

ブリは乗合船でも狙える! すでに10㎏超の実績【相模湾・瀬...

最新の投稿


常磐沖全面解禁でヒラメ本格シーズンへ!【茨城・常磐沖】

常磐沖全面解禁でヒラメ本格シーズンへ!【茨城・常磐沖】

茨城ヒラメ全面解禁。やっぱり今年も当たり年! 数サイズとも絶好釣! 早めの釣行をオススメするぞ。


たくさん釣れて食味も最高だっ! 東京湾のLTアジ【東京湾】

たくさん釣れて食味も最高だっ! 東京湾のLTアジ【東京湾】

春先からずぅーと好調続きの東京湾のアジ、中でもライトタックルで狙う半日船なら安・近・短でビギナーや家族連れにも最適だ。


ハナダイ&マダイ、東京湾のウイリー五目は魚種多彩!!【東京湾】

ハナダイ&マダイ、東京湾のウイリー五目は魚種多彩!!【東京湾】

「野毛屋」のウイリー五目船が再開されたのは11月の半ば。今年はまだ水温が高くハナダイやマダイの釣果にはムラがあるが、それを補うようにカンパチ、イナダ、アジが活発な食いを見せ、まさに五目釣りならではの多彩な魚種が釣れている。ウイリーのシャクリ釣りはもう20年以上も通っている私の大好きな釣りのひとつ。早速、取材に向かった。


テンヤで釣るスミイカ、カリスマ船長に入門【東京湾】

テンヤで釣るスミイカ、カリスマ船長に入門【東京湾】

ドスン!! とくる手応えがたまらない。寒くなってますます熱くなるテンヤのスミイカ釣り。東京湾のカリスマ船長こと「鴨下丸」の望月亮英船長が、厳しくも優しくテンヤのスミイカ釣りをレクチャーしてくれるのだ。


東京湾のイシモチは、数釣れて、アタリは明確、ヒキも強い【東京湾】

東京湾のイシモチは、数釣れて、アタリは明確、ヒキも強い【東京湾】

秋から盛り上がってくる東京湾のイシモチが好調に釣れている模様。派手なアタリに強烈な引きが楽しめる人気のターゲットを狙って金沢八景「新健丸」に10月15日出かけてきた。


御宿沖のイサキ、絶好調宣言発令中!!【外房・御宿沖】

御宿沖のイサキ、絶好調宣言発令中!!【外房・御宿沖】

外房・御宿 岩和田港「義丸」のHPを見ると、「イサキ解禁!! 連日食い活発!」「絶好調!!」「チャンスですよ〜」と刺激的な文字が並ぶ。ところが、意外にも今年は釣り客が少ないという。これは狙い目!!


夜タチウオ、好機来たる! ルアーもエサも絶好調【駿河湾・沼津沖】

夜タチウオ、好機来たる! ルアーもエサも絶好調【駿河湾・沼津沖】

寒いなんて言っていられない! 夜タチウオ、ベストシーズンが到来したぞっ! 脂たっぷり甘みたっぷりの指3~5本サイズが釣れてます! 行くしかないぞっ、沼津沖へ!


中型数釣りが楽しめる東京湾のマコガレイ【東京湾】

中型数釣りが楽しめる東京湾のマコガレイ【東京湾】

10月を迎えて東京湾マコガレイの秋シーズンが始まった。古くから江戸前の釣りとして親しまれているマコガレイ釣り、引きの強さと食味の良さが最大の魅力だ。例年、シーズン中に乗合を出船しているのは金沢八景の「荒川屋」だ。今年の調子はどんなものだろうと10月9日に伺った。


日本海ブリジギング、シーズン開幕!!【上越沖】

日本海ブリジギング、シーズン開幕!!【上越沖】

日本海のブリジギングシーズンがいよいよ開幕した。上越沖は11月末より待望のブリが回遊。12㎏という大型もキャッチされている。


利島沖のメダイ釣り好機、ゲストは激ウマ大型ムツに期待【利島沖】

利島沖のメダイ釣り好機、ゲストは激ウマ大型ムツに期待【利島沖】

クリッとした大きな目が特徴で、青物のように引きが強いメダイ。そのメダイが好漁場として知られる利島沖で好調に釣れている。


晩秋の日本海…夜マダイ・ワラサを釣る【下越・粟島沖】

晩秋の日本海…夜マダイ・ワラサを釣る【下越・粟島沖】

7月中旬から2月中旬までの期間限定となる粟島沖の夜のマダイ・ワラサ釣り。今期はサメが非常に多かったため水温が低下した10月に入り今期初出船となった。


アカムツ&アマダイ豪華リレー、タチウオも開幕!【富山湾・新湊沖】

アカムツ&アマダイ豪華リレー、タチウオも開幕!【富山湾・新湊沖】

冬の富山湾内はぜいたくだ。港からほど近くのポイントでアカムツ、アマダイ、タチウオ、オニカサゴ、アラ、アオリイカ、キジハタなどが釣れるのだ。なかでもいま好調なのは、激ウマのアカムツ。アカムツをメインターゲットに、リレーでアマダイを狙い、ゲストも豪華で豊富。こりゃーもう一年を締めくくるにふさわしい釣行となること請け合いだ。


ランキング


>>総合人気ランキング