沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果報告、仕掛け、タックル、釣り方、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

最新の投稿


ハヤブサ 女性モニター「隼華」女性限定アマダイ船釣り体験参加者募集!

ハヤブサ 女性モニター「隼華」女性限定アマダイ船釣り体験参加者募集!

11月25日に開催されるハヤブサ女性モニター「隼華( HAYAKA)」女性限定アマダイ船釣り体験の参加者募集内容です。


船を流しながらマダイを狙い撃ち! 走水沖のタイラバ(政信丸)

船を流しながらマダイを狙い撃ち! 走水沖のタイラバ(政信丸)

秋はマダイが数釣りできる。これはタイラバでも同様だ。走水港から大潮回り限定で、月に10日程度をタイラバ乗合で出船する「政信丸」では周年走水沖を狙い、船を流しながらマダイを狙い撃ちする。


秋のマダイがおもしろい! ワラサ・イナダまじりの五目釣り(福栄丸)

秋のマダイがおもしろい! ワラサ・イナダまじりの五目釣り(福栄丸)

各地で秋ダイが好調だ。相模湾葉山沖では、キハダ・カツオの時期を除き周年マダイを狙う葉山柴崎港の「福栄丸」が、連日ワラサ、イナダの青物交じりで好釣果を上げている。


誰でも簡単ブレずに抱かすエギ!EZ- Qフィンプラス ランガン 3.5号!

誰でも簡単ブレずに抱かすエギ!EZ- Qフィンプラス ランガン 3.5号!

新採用「安定フィン」で誰にでも簡単にイカが乗せられる餌木


シーズン終盤! ラストルビー”アカムツ”を狙え!(桜井丸)

シーズン終盤! ラストルビー”アカムツ”を狙え!(桜井丸)

三連休で唯一の好天&凪に恵まれた9月23日、鹿島新港「桜井丸」のアカムツ船の乗合客は14名。片舷7名は決して少ない人数ではないが、6月に就航した20tの「第27桜井丸」の広々とした釣り座なら余裕の広々、ノープロブレム。


茨城・鹿島新港ヒラメ解禁から好調! 2ケタ釣果も…(桜井丸)

茨城・鹿島新港ヒラメ解禁から好調! 2ケタ釣果も…(桜井丸)

11月1日、茨城県南部のヒラメ釣りが部分解禁した。解禁直後は数釣りのチャンスということを釣り人はよく知っている。どの船も満船に近い盛況だが、それでもボウズなしの釣果が連続するほどの魚影の濃さだ。


注目のカワハギ用仕掛け!がまかつ「競技カワハギ仕掛 速攻/ AT」

注目のカワハギ用仕掛け!がまかつ「競技カワハギ仕掛 速攻/ AT」

釣法に合わせたカワハギ専用仕掛けのご紹介!


秋のマダイ大型釣れてます! 狙いは5kg!いやいや10kg⁉︎(義心丸)

秋のマダイ大型釣れてます! 狙いは5kg!いやいや10kg⁉︎(義心丸)

鹿島沖のひとつテンヤマダイが激アツだ! 秋のマダイシーズンに突入するや5㎏オーバーの大ダイが連発している。秋のマダイというと小型の数釣りのイメージだが、「ここ数年鹿島沖の秋は、数はそれほどでもないけど大ダイが狙えるシーズンになってますねー」とひとつテンヤマダイを大得意とする鹿島港「義心丸」の大森 誠船長。


部分解禁スタートダッシュ! 今期のヒラメも調子がいいぞ(庄栄丸)

部分解禁スタートダッシュ! 今期のヒラメも調子がいいぞ(庄栄丸)

11月1日に茨城の神栖沖から鹿島沖のヒラメ釣りが解禁した。当日、風はなく潮もほとんど流れずの状態でスタート。横流し釣りが主流であるこの海域では、風も潮の流れもないと打つ手がないが、実績ポイントに生きのよいマイワシエサを投下すると、釣り人の竿が次々と曲がっていった。


夜釣りにも便利!ルミカ「X trada X8マルチライト」

夜釣りにも便利!ルミカ「X trada X8マルチライト」

夜釣りや夜間の作業に活躍する多機能3種のLEDを搭載したマルチライトのご紹介!


全面解禁! 開幕直後からロケットスタートを切ったヒラメ(勇幸丸)

全面解禁! 開幕直後からロケットスタートを切ったヒラメ(勇幸丸)

外房のヒラメ戦線が着実に勢力拡大中。8月1日の部分解禁を皮切りに徐々にそのエリアを拡大してきた片貝沖。いよいよ10月1日に全面解禁となり最盛期を迎える。今シーズンは開幕直後からロケットスタートを切った片貝沖ヒラメ。アベレージサイズの大きさが今シーズン最大の特徴。


置き竿釣法で数釣り狙い! 間瀬沖アマダイ仕掛け(光海丸)

置き竿釣法で数釣り狙い! 間瀬沖アマダイ仕掛け(光海丸)

新潟県中越・間瀬港に遊漁船「光海丸」を開業したばかりの小林聡船長。彼は、真沖のアマダイの状況についてこう話す。「間瀬の魚市場に水揚げされているアマダイがいまピークなんです。しかも、高値で取引きされてます。だから、いまがアマダイ釣りの絶好機なんですよ」


【棒面丸】詳細情報-沖釣り専門誌が徹底取材

【棒面丸】詳細情報-沖釣り専門誌が徹底取材

沖釣り専門誌「つり丸」編集部が現場で取材した【剣崎松輪港・棒面丸】でのタックル、仕掛け、釣り方、注意点などをご紹介。マダイ、カサゴ、ワラサなどが主なターゲット。


バーチカルな釣りに特化!ベイトリール「エラン SW VTN 73R/73L」

バーチカルな釣りに特化!ベイトリール「エラン SW VTN 73R/73L」

ライトジギングやタイラバなどのライトゲームに最適なベイトリールシリーズ「ELAN」の新モデルをご紹介!


派手なアタリと安定感抜群のイシモチ釣りにでかけよう!(小柴丸)

派手なアタリと安定感抜群のイシモチ釣りにでかけよう!(小柴丸)

東京湾のイシモチは、近場で手軽に数釣りが楽しめ、食べても美味しいターゲットだ。9月の後半になり、水温の低下とともにトップ40~60匹の好釣果が続いている、数ある沖釣りターゲットの中でも安定感は抜群の釣りだ。


タナを見極め誘いで食わせる! アマダイ仕掛け&誘い方(巳之助丸)

タナを見極め誘いで食わせる! アマダイ仕掛け&誘い方(巳之助丸)

東京湾口のアマダイのタックルはノーマルタックルで狙うのが基本だ。竿はオモリ80号を背負えて、穂先でアタリの取りやすい、8対2調子から7対3調子のものが扱いやすい。底を取り直して、タナを小まめに調整する必要があるので、あまり軟らかい竿は向かないので注意しよう。長さは一日手持ちでやるので2m前後が扱いやすいだろう。


船の小物釣りに便利!大洋ベンダーズの「マグ太郎Light」がおすすめ!

船の小物釣りに便利!大洋ベンダーズの「マグ太郎Light」がおすすめ!

軽量&コンパクトで小物釣りに便利な3本バリ対応のマグネット板!使い勝手抜群なフックプレートのご紹介です。


ファン注目のターゲット!オオモンハタの仕掛けと釣り方(ふじなみ丸)

ファン注目のターゲット!オオモンハタの仕掛けと釣り方(ふじなみ丸)

竿はひとつテンヤ用、またはロックフィッシュ用。長さは2.4〜2.7m。リールは小型スピニング。できればドラグ性能がいいもの。道糸はPEラインの1号以下。リーダーはフロロカーボンの5号前後。つまり、ひとつテンヤマダイ用のタックルがあればOKなのだ。


その日の誘いのパターンを掴め! アマダイ仕掛け&誘い方(豊漁丸)

その日の誘いのパターンを掴め! アマダイ仕掛け&誘い方(豊漁丸)

平塚「豊漁丸」では、9月からアマダイ乗合をスタートさせている。今シーズンも好調なスタートを切って、数釣れている。出船すれば連日のようにトップ5匹以上を記録して、いい日にはトップ2桁もある。


第11回波崎アカムツ祭りIN寒猫 大会結果報告!

第11回波崎アカムツ祭りIN寒猫 大会結果報告!

9月9日(日)におこなわれた「第11回波崎アカムツ祭りIN寒猫」の大会結果報告です。


ランキング


>>総合人気ランキング

つり丸定期購読